高卒が裾野市の工務店で20年働いた場合の長所と短所

高卒が裾野市の工務店で20年働くとベテランになる、お金が貯まる、独立可能などの長所が期待できます。20年働いたので裾野市内の地理は頭にほぼ収まっているはずです。


仕事の依頼先の住所もどこなのかすぐわかるため、仕事の効率化につながります。

裾野市の工務店の最新情報が知りたい方にはこちらです。

工務店の仕事のほうも、親方から教わることはほぼなくなっていて、屋根の上の作業など難しい仕事もこなせます。また、お金が貯まっているので、結婚をしたり家を購入することも可能です。仕事一筋で頑張って来たことから、家族からお見合いの話が出てきてもおかしくないです。
その時は面倒かもしれないですが、将来のことを考えて出ておいたほうが無難です。

あと、手に職があるので裾野市内で独立したり、親方の代わりに工務店の仕事を引き継ぐこともできます。ただ、すぐに決断をすると周囲の人に迷惑をかけるため、親方達と相談をしてから決めると良いです。

短所は世間の流行についていけなくなる、親から結婚しろと言われるなどです。



常に仕事の毎日だったため、世間の流行とは無縁な生活になっているはずです。



仕事のために早く休む必要があるので、テレビやネットで情報入手する時間がないのは仕方ない面もあります。ですが、流行はついていくとお金がかかるため、気にする必要はあまりないです。

また、親から結婚しろと言われた時は、結婚相談所へ足を運ぶといいです。

収入や年齢に見合った女性を紹介してくれるため、自身の手で見つける手間が省けて便利です。